DOBON.NETプログラミング道掲示板

■ 「新規作成」から投稿できます。
■ マルチポストされた投稿を見つけたときは、その投稿に返信することによりご報告ください。その際は匿名で投稿し、マルチポストされている場所を併記してください。
■ スパム対策のため、メールアドレスの先頭に"_"という文字が付加されています。
RSS 2.0 RSS 2.0 | RSS 0.91 | 携帯電話用 | 自分専用のアイコンを使用するには | 掲示板への要望 | 管理人に連絡 | お気楽掲示板
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Newtarget="_blank"で開いたページの閉じる処理(window.close())が動かない(0) | Nomal正規表現で株価を取得したい(1) | Nomal親スレッドへ処理の移譲(7) | Nomalデザイナで編集・チェックアウトキャンセルすると(3) | NomalVB.NETで作成したDLLをVB6.0から呼び出す(3) | NomalVB.NETからRDゲートウェイを利用したリモートデスクトップ接続(4) | NomalクラスによるGetBytes関数のエンディアンの違い(2) | Nomal.Net 5.0 におけるServiceControllerの代替クラス(3) | Nomal[VB.NET]Excelのプロセスが終了しない(2) | NomalC#をVBに変換した際の強制的な参照渡し(2) | Nomal新たにshowしたフォームでのボタンのクリック(5) | Nomalリッチテキストボックスの文字を太文字にしたい(2) | NomalVB.netにおける固定長出力方法(3) | NomalDataObjectの使いまわし(5) | NomalLIstview のDataSource(2) | NomalClassの作り方(2) | NomalOpenFileDialogの初期ファイル名の表示が変(1) | NomalVB.NETのVBA化(2) | Nomal改行のコード(7) | NomalGoogle翻訳の結果の取得(2) | NomalStopwatchクラスのElapsedMillisecondsの挙動(2) | Nomal.net Chartで二重ドーナツグラフの作り方(3) | Nomalexeをショートカットから起動した場合のエラー(2) | Nomalデスクトップ と Desktop(6) | Nomalデザイナのプロパティウィンドウで静的プロパティを選択したい(3) | NomalPHPでシリアライズした、データをデシリアライズしたい(4) | Nomal二次元配列 インデックスが配列の境界外(2) | NomalVB.netで作成したexeのNgenによる弊害(1) | NomalDrawBezierの使い方について(7) | Nomalメジャーバージョンの異なるLog4netライブラリを参照したい(4) | NomalVB6→2005変換時のDeclare宣言のマーシャリング属性(8) | NomalGROUPBOXの複製について(vb.net)(1) | NomalActiveReports 3.0からActiveReports 7.0へのァイルコンバータについて(4) | NomalAccess OLEでExecuteNonQuery(3) | NomalKeyDownでの右コントロールキーイベント(2) | NomalExcel複数シートの印刷順序(3) | NomalWMPへno(3) | NomalDataGridViewの行番号(7) | Nomalapp.config定義によるネットワークトレースログの世代管理(2) | Nomalrelease/debugのどちらで作成されたものかを判断する方法(2) | NomalC#コンソールアプリでタイピング練習ソフト作成(3) | Nomal自分自身を呼び出すのはOKですか(1) | NomalWebBrowser Control foreachで値が消える(2) | NomalDeclare宣言するdllと参照追加をするdllの区別(4) | NomalTaskクラスを.NET Framework 2.0で実現させる方法(2) | NomalVS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法(4) | NomalWebBrowser Controlを使って、任意の値を取得(5) | NomalEditボックスに簡体字をセットする方法(2) | NomalList型でエラーが起きてしまい・・・(1) | Nomalフォルダ内の全ての容量を取得したい(4) | NomalWebClientが上手く動かない(2) | Nomal共変性と反変性ってこういうこと?(4) | Nomalモードレスフォーム Warning IDE0067を回避したい(7) | NomalLINQの拡張メソッドの定義(1) | Nomalこんな演算子初めて見ました。(5) | Nomalプロセスからウインドウを取得(4) | Nomalフォーム外のカーソルの変更(2) | NomalLINQのメソッド構文の書き方(3) | NomalVB.NETでCSVを読み込む際にSQL文を使いたい(3) | NomalRichTextBoxで入力文字の自動折り返しを止めたい(2) | NomalRichTextBoxで入力文字の自動折り返しを止めたい(5) | Nomalラムダ式の勉強中(2) | NomalWebClientで、短期間にDownloadStringAsyncを実行したい(2) | Nomalvb.net+SQLiteで複数データベースファイルへのトランザクション方法(3) | NomalNewの使い方間違ってますか?(4) | Nomalジェネリック型インターフェースを使った変数を扱いたい(3) | NomalC#をVBに変換(2) | NomalProcess.WaitForExitで正常に動作しない?(3) | NomalCatch時のex.StackTraceの情報(3) | Nomalユーザーコントロール内のテキストボックスのmodifiedプロパティ(4) | NomalPictureBox.Locationのキャンセル(3) | NomalJOIN操作の構文エラー(4) | NomalVisualStudioでマクロ(3) | NomalVisualStudioでExcelのVSTO開発(3) | NomalOracleDataAccess を参照したプログラムでデバッグモードが機能しなくなる(3) | NomalIE11では表示されるが、.netのWebBrowserでは、表示されないHPを表示する方法(7) | NomalマウスのないOSでマウスカーソルの表示(2) | NomalRDP接続でのネットワーク帯域制限(0) | NomalFILE.COPYでIOExceptionエラーが出る(11) | NomalToolStripMenuItemにShortcutKeysを指定した際の、元のコントロールを取得する方法(2) | Nomal動的にプロパティや変数の値の取得(4) | NomalVB6 ほかのアプリケーションを起動し そのアプリケーションは終了させる方法(4) | NomalMouseEventArgsのカレント座標(2) | Nomalリッチテキストボックスでの字間の調整(2) | NomalDrawImage でメモリ不足エラー(3) | Nomal必須コンポーネントの一覧に追加したい(0) | NomalCode128でバーコードが読み取れない(8) | NomalあるWindows10PCでビルドしたEXEがW8.1以下で実行エラー(5) | NomalApp.configのMy.Application.Log設定で使用できない属性が出る(0) | NomalVC++ → VB.Netに変換時に文法エラー(2) | Nomalvb2010を使用したmicrosoft Wordの任意の行の削除(0) | NomalVb.netからAccessへの接続について(3) | NomalSQL-Server Compact 4.0が表示されない(2) | Nomalバーコードの数字を非表示にしたい(2) | Nomal令和の日付への対応(3) | Nomalスクロールバーが出た時に高さを変えたい(4) | Nomal自作したアプリの発行元を明記したい(2) | NomalHTTP 417エラーを発生させるためのIIS設定はどうすればよいか(3) | Nomal起動ディスプレイの指定方法について(6) | NomalSystem.Threading.Thread.Sleep()と変数(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34634 / 親記事)  target="_blank"で開いたページの閉じる処理(window.close())が動かない
□投稿者/ 一休 一般人(1回)-(2021/01/27(Wed) 16:44:50)
  • アイコン環境/言語:[ASP.NET MVC] 
    分類:[ASP.NET] 

    target="_blank"を使用し、新規ウィンドウで立ち上げて、その立ち上げたページに閉じるボタンを設置しています。
    (javascriptでwindow.close()している)

    新規ウィンドウを立ち上げるリンクにrel="noopener"を指定すると
    新しいウィンドウを立ち上げた際には閉じるボタンは動作しますが、
    検索ボタン等で一度ポストバックすると閉じるボタンが動作しなくなります。

    ポストバックした後にも閉じるボタンを有効にする方法があれば
    ご教授ください。
違反を報告
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34632 / 親記事)  正規表現で株価を取得したい
□投稿者/ cb400s 一般人(1回)-(2021/01/23(Sat) 16:22:36)
  • アイコン環境/言語:[Visual Studio 2017] 
    分類:[.NET] 

    C#にて正規表現の学習をしております。

    以下のWEBページから株価の「始値」のデータを取得するため、
    以下のように記述をしました。

    private string KabukaGet()
    {
    WebClient wc = new WebClient();
    //Stream st =   wc.OpenRead("http://stocks.finance.yahoo.co.jp/");
    Stream st
    wc.OpenRead
    ("https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9942");
    Encoding enc = Encoding.GetEncoding("UTF-8");
    StreamReader sr = new StreamReader(st, enc);
    string html = sr.ReadToEnd();
    sr.Close();
    st.Close();
    return html;
    }

    private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
    {
    string str = KabukaGet();

    this.textBox1.Text = str;

    MessageBox.Show("日経平均:" + GetValue());
    }

    private string GetValue()
    {
    string eValue;

    string html = KabukaGet();
    html = html.Replace("\r", "").Replace("\n", "").Replace(" ", "");
    MatchCollection IndexData;

    IndexData = Regex.Matches(
    //html, "<dtclass=\"DataTitle\">.*?日経平均株価. *?<strongclass=\"floatL\">(?<kValue>.*?)</strong>",
    html, "<divclass=\"lineFi clearfix\">
    (?<kValue>.*?).*始値",
    RegexOptions.IgnoreCase);
    eValue = IndexData[0].Groups["kValue"].ToString();
    return eValue;

    }



    日経平均株価を取得するサンプルがあったので、そちらで
    テストをした際は、希望通りの値を取得することができたの
    ですが、サンプルを修正し、「始値」を取得するように記述を
    変更してみたのですが、

    System.ArgumentOutOfRangeException: '指定された引数は、有効な値の範囲内にありません。
    パラメーター名:i'
    というエラーが発生します。

    正規表現の参考ページなども見ながら修正をしており、サンプルと
    同じようにしているつもりなのですが、どうにも問題点がわかりません。

    どうか、アドバイスをお願いします。


違反を報告
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■34633 / ResNo.1)  Re[1]: 正規表現で株価を取得したい
□投稿者/ cb400s 一般人(2回)-(2021/01/23(Sat) 20:15:16)
  • アイコン自己解決しました。

    最初に取得したhtmlから、改行、半角スペースを削除しており
    それを考慮して、正規表現の抽出式を記述する必要があることが
    わかりました。

    次のように抽出部分を変更したところ、希望通りの値を取得する
    ことができました。

    "<divclass=\"lineFiclearfix\">.*?<strong>(?<kValue>.*?)</strong>.*?始値"

    解決とさせていただきます。



解決み!
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34616 / 親記事)  親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ あばば無人君 一般人(18回)-(2021/01/16(Sat) 17:02:39)
  • アイコン環境/言語:[Windows10(1909) 64bit、.Net 5.0、C#] 
    分類:[.NET] 

    いつも本掲示板でお勉強させていただいております。

    さてタイトルの件ですが、親スレッドAが居てそこから別スレッドBを
    生成→開始します。なお生成時にBに対してAのthisを渡しています。

    そしてBの処理が終了後にAから渡されたthisの関数をコールしますが
    当然その関数はBのスレッドの処理として動作します。

    これをAのスレッドとして操作させるにはどうしたらよいでしょうか?
    ちなみにGUIアプリケーションではありません。

    ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひご教授いただきたいです。

違反を報告
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.3-7 表示)]
■34619 / ResNo.3)  Re[3]: 親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ あばば無人君 一般人(21回)-(2021/01/16(Sat) 17:59:24)
  • アイコンすみません、解決済みにチェックをしていませんでした。
    今度こそ!!

解決み!
違反を報告
引用返信
■34620 / ResNo.4)  Re[3]: 親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ Azulean 大御所(522回)-(2021/01/16(Sat) 19:12:29)
  • アイコンNo34618に返信(あばば無人君さんの記事)
    > 私が知らないだけで、言語レベルでできないかと期待したのですが…。

    勝手に動かれたら制御しづらいだけですよ。

    GUI のメインスレッドへの Post/BeginInvoke は、イベントを抜けたあとなど、自分の制御内から抜けたときに処理されるので、自分のコードを実行中に割り込まれることがありません。

    対して、自分で作ったスレッドの場合、スレッドが生きている間は自分のコードしか実行されません。
    その状況で「言語レベルで対応」となると、「いわゆる割り込み」です。
    「このコード実行中は割り込まないで」みたいな制御を作っていくことになるので難しくなると思いますよ…。

    > 実はフレームワークを作成中で、Aの方はそのフレームワークを使う
    > 開発者側のスレッド、Bがフレームワーク側の処理、という感じです。
    > ですのでAの方には負担が無いようにしたいのです。

    それは無理だと思います。
    できたとして以下のようなことでしょう。

    <案1>
    「Application.DoEvents」のように「待っている処理があったら処理する」みたいなメソッドを提供する。

    <案2>
    スレッド A の根底のメッセージループなものを提供し、A はイベントドリブンで動くようにする。
    (スレッド A の主導権をフレームワークが握る。つまり、Windows の GUI アプリケーションと同じようなことをする)
解決み!
違反を報告
引用返信
■34621 / ResNo.5)  Re[4]: 親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ あばば無人君 一般人(22回)-(2021/01/20(Wed) 09:24:43)
  • アイコンAzuleanさん、ご返信ありがとうございます。

    ご回答いただいた<案2>ですが、実はスレッドAの方はその作りです。
    別装置などから送信された電文をConcurrentQueueに積んで、スレッドAで
    それを取り出して処理するといった実装です。

    そして、別装置などから想定している電文が送信されてこない場合の
    タイムアウト処理の起動をスレッドBが行っている感じです。

    やはりスレッドBがConcurrentQueueにタイムアウト用の電文を積み、
    スレッドAでそれを処理させる方法しかないのですね…。
    GUIアプリケーションのBeginInvoke的なことができないかを
    探していたのですが諦めます。

    本件はこれで解決済みとさせていただきます。
    何度も返信を下さり本当にありがとうございました。

解決み!
違反を報告
引用返信
■34629 / ResNo.6)  Re[5]: 親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ Azulean 大御所(524回)-(2021/01/20(Wed) 23:07:46)
  • アイコン2021/01/20(Wed) 23:12:40 編集(投稿者)

    No34621に返信(あばば無人君さんの記事)
    > ご回答いただいた<案2>ですが、実はスレッドAの方はその作りです。
    > 別装置などから送信された電文をConcurrentQueueに積んで、スレッドAで
    > それを取り出して処理するといった実装です。

    私が書いたイベントドリブンとは、スレッド A の根元のコード(ループ)をフレームワークが担う…ということです。認識が合っていればよいのですが…。
    Windows Forms でいえば、Application.Run 自体をフレームワークが作るということです。

    > GUIアプリケーションのBeginInvoke的なことができないかを
    > 探していたのですが諦めます。

    BeginInvoke の実態は「実行予定のキューに追加し、ウィンドウメッセージを飛ばして通知する」です。
    そして、Application.Run の中のメッセージループがそのウィンドウメッセージを取り出した際に、キューに積まれているデリゲートを実行します。

    (Application.Run イメージ)
    while (true)
    {
    // 新規メッセージ取り出し (メッセージがないなら取り出せるまで待つ)

    // メッセージを Form や Control に割り振り、Form や Control がイベントを発行する
    // ただし、そのメッセージがBeginInvoke/Invokeのものであれば、キューを確認してデリゲートを実行する

    // 次のメッセージを待つため、ループを繰り返す
    }
    -----

    このため、言語的に実現しているものではなく、Windows Forms というフレームワークが実現しているものです。

    同じようなものを求めるなら、スレッド A の根底となる処理(ループ)をあなたのフレームワークで提供するしかないです。

    ※認識がずれている可能性があったので返信した次第ですので、認識が合っていれば、返信は不要です。
解決み!
違反を報告
引用返信
■34631 / ResNo.7)  Re[6]: 親スレッドへ処理の移譲
□投稿者/ あばば無人君 一般人(23回)-(2021/01/21(Thu) 10:09:51)
  • アイコンAzuleanさん、ご返信ありがとうございます。

    > ※認識がずれている可能性があったので返信した次第ですので、認識が合っていれば、返信は不要です。

    認識ずれの配慮、ありがとうございます。

    ちゃんと意図が伝わるか不安だったので投稿の説明を
    シンプルにしたつもりでしたが、それが良くなかったです。
    正確に記載します。

    まずスレッドAと記載していたものですが、こちらは開発者のクラスが
    フレームワーク内のクラス(抽象)を継承しており、その親クラスの挙動が
    Azuleanさんが記載したwhile文の様な挙動をしております。

    親クラスを一部抜粋
    public abstract class ParentClass
    {
      public BlockingCollection<MessageData> que =
                 new BlockingCollection<MessageData>();

      void MainLoop()
      {
        while
        {
          MessageData data;
          que.TryTake(out data, Timeout.Infinite)

          this.MessageReceive(data);
        }
      }

      internal abstract void MessageReceive(MessageData data);
    }

    開発者は上記のMessageReceiveをオーバーライドして処理を実装しており
    その処理中で次電文の受信待ちタイマーを張るのですが、そのタイマーが
    スレッドBと記載していた物です。

    次電文を時間内に受信できなかった時にスレッドBはタイムアウト処理として
    スレッドAが渡したthisにある関数をコールしている、という動きです。
    これをスレッドAの処理として動かしたかったというのが目的でした。

    上記の通りAzuleanさんが記載して下さった様な挙動となっていますので
    認識ずれは無いかと思います。
    開発者側にはMessageReceive関数の中でタイムアウトの処理を実装させる
    ルールとします。

    何度も丁寧に説明していただき本当にありがとうございました。

解決み!
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34622 / 親記事)  デザイナで編集・チェックアウトキャンセルすると
□投稿者/ 朔太郎 一般人(1回)-(2021/01/20(Wed) 11:29:03)
  • アイコン環境/言語:[Visual Studio 2017 , TFS] 
    分類:[.NET] 

    TFSでソース管理しているVB.NETのソリューション(Windowsフォームアプリケーション)があります。

    ソースコード画面を開いて、コードを編集しようとすると、
    チェックアウトするかどうかの確認メッセージが表示されます。
    そのメッセージでキャンセルを選択すると、
    チェックアウトされず、ソースコードの編集もされません。

    デザイナ画面を開いて、コントロールを編集(*1)しようとすると、
    チェックアウトするかどうかの確認メッセージが表示されます。
    そのメッセージでキャンセルを選択すると、
    チェックアウトはされませんが、デザイナ画面は編集されてしまいます(※※)。
    メモリ上(VisualStudioの画面上)だけが編集される状態となります。
    その編集したファイルを保存しようとすると、
    その時に再度チェックアウトするかどうかの確認メッセージが表示されます。

    (*1)なんでもよいですが、コントロールの位置を変更したり、
      コントロールを削除したり、コントロールを追加したり。

    昔は、ソースコード画面と同じように、デザイナ画面でも、
    チェックアウトをキャンセルしたら、編集できなかったように思うのですが、
    いつからか編集できてしまう状態です。
    チェックアウトをキャンセルした場合に
    ※※で編集できないようにする(編集を無効にする)方法
    (設定?)がわかる方いましたら、
    ご教示いただきたいと思います。
    それとも、チェックアウトをキャンセルしても、編集できてしまうものでしょうか?

    よろしくお願いします。


違反を報告
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■34623 / ResNo.1)  Re[1]: デザイナで編集・チェックアウトキャンセルすると
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 大御所(1311回)-(2021/01/20(Wed) 12:06:23)
  • アイコンNo34622に返信(朔太郎さんの記事)
    > チェックアウトするかどうかの確認メッセージが表示されます。

    オプション画面の[環境]ノードの設定で変化しないでしょうか?

    特に、チェックイン項目の [保存(A)] と [編集(D)]、
    [チェックインしてある項目の編集を許可(E)]のあたり。

    ※こちらは TFS から Subversion や GitHub に移行してしまったため、
     実際に試して確認・検証することができません。

    > チェックアウトするかどうかの確認メッセージが表示されます。

    画面の構成などによっては、フォーム画面やコードを編集したときだけではなく、
    単にファイルをデザイナー画面で開いただけでも、チェックアウトが
    要請されることもありますね。(編集結果が修正前と同じであったとしても)
違反を報告
引用返信
■34628 / ResNo.2)  Re[1]: デザイナで編集・チェックアウトキャンセルすると
□投稿者/ Azulean 大御所(523回)-(2021/01/20(Wed) 21:08:55)
  • アイコン私も Git に移ってしまっているから記憶ベースですね…。

    No34622に返信(朔太郎さんの記事)
    > そのメッセージでキャンセルを選択すると、
    > チェックアウトされず、ソースコードの編集もされません。

    基本はそうなのですが、いろいろと強行すると編集できる場面もあります。

    > 昔は、ソースコード画面と同じように、デザイナ画面でも、
    > チェックアウトをキャンセルしたら、編集できなかったように思うのですが、

    結構前からできてしまっていた記憶があります。
    組み合わせ次第では脱出不能になるなど、ドツボにはまることもありましたし…。



    なお、昔ながらの TFS(TFVC) は新機能開発の対象外になっており、Git ベースのソース管理がメインになっています。
    このため、この振る舞いが変わることはもうないと思います。
違反を報告
引用返信
■34630 / ResNo.3)  Re[1]: デザイナで編集・チェックアウトキャンセルすると
□投稿者/ 朔太郎 一般人(2回)-(2021/01/21(Thu) 00:03:28)
  • アイコンありがとうございます。


    >[チェックインしてある項目の編集を許可(E)]のあたり。

    試しに、チェックを付けたり、外したり、
    近くのチェックボックスやコンボボックスもいろいろ変えたりして、
    Visual Studioを再起動したり、しましたが、
    希望の動きにすることはできませんでした。


    >組み合わせ次第では脱出不能になるなど、ドツボにはまることもありましたし…。

    そうなんですよ。
    誰もチェックアウトしていないファイルに対して
    チェックアウトせずに(メモリ上で)編集してしまった場合は、
    保存せずに閉じることで元の状態に戻せるのですが、

    誰かが既にチェックアウトしているファイルに対して、
    間違って(?)(メモリ上で)編集をしてしまうと、
    保存するかチェックアウトするかという感じで、
    メッセージでどれを選択しても
    メッセージの無限ループみたいになってしまって、
    元の状態に戻せなくなり、
    タスクマネージャーでVisual Studioのプロセスを
    強制終了させるしか手段がない状態になります。

    昔からそうだったのでしょうか・・・
    たまたま今までそのような編集をしたことがなかっただけなのかな・・・

    私の方でも、もう少し調べてみます。

違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■34624 / 親記事)  VB.NETで作成したDLLをVB6.0から呼び出す
□投稿者/ tomy 一般人(1回)-(2021/01/20(Wed) 18:12:04)
  • アイコン環境/言語:[Windows7Pro VB.Net/VB6.0/.Net Framework4.0] 
    分類:[.NET] 


    VB6.0で作成されたアプリがありまして、このアプリの仕様変更があります。

    その際、一部変更についてVB.Net 2015で作成したDLLを呼び出す必要があります。

    VB.Net 2015側は「COM相互運用機能の登録」をオンにしてあり、VB6.0の開発環境にてRegAsmを実行し、登録できています。

    VB6.0のプロジェクトからもDLLを参照設定できています。

    この状態で、デバッグ時はDLLをVB6.EXEとおなじディレクトリに入れておかなければ動きません。

    DLLがない状態だと

    実行時エラー '-2147024894(80070002)'
    オートメーションエラーです。
    指定されたファイルが見つかりません。

    が発生します。

    また、アプリをEXEで実行しようとするとやはり同じディレクトリにDLLがないと動きません。

    パスが通ったディレクトリにDLLを置いてもオートメーションエラーが発生します。

    RegAsmは下記のようにしています。

    C:\Windows\Microsoft.NET\Framework\v4.0.30319\RegAsm.exe XXXXXX.dll /tlb

    VB6.0からは上記コマンドで作成したtlbファイルを参照設定しています。

    とりあえず同じディレクトリに置けば動くのですが、複数システムから参照するDLLのため、1か所で管理できればありがたいな、と思っています。

    実行ファイルと同じディレクトリになくてもDLLを呼び出す手段はないでしょうか。


    DLL開発環境
    Visual Studio 2015(VB.Net)
    Windows 7 Pro SP1

    アプリ開発環境
    Visual Studio 6.0(VB6.0)
    Windows XP SP3

違反を報告
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■34625 / ResNo.1)  Re[1]: VB.NETで作成したDLLをVB6.0から呼び出す
□投稿者/ Hongliang 大御所(595回)-(2021/01/20(Wed) 19:38:53)
  • アイコンRegAsm ***.dll /tlb /codebase
    のように/codebaseオプションを指定すれば、このRegAsm時のdllのパスがレジストリが登録され、参照されるようになります。
違反を報告
引用返信
■34626 / ResNo.2)  Re[2]: VB.NETで作成したDLLをVB6.0から呼び出す
□投稿者/ tomy 一般人(2回)-(2021/01/20(Wed) 19:54:52)
  • アイコンHongliangさん

    できました、ありがとうございます!

違反を報告
引用返信
■34627 / ResNo.3)  Re[3]: VB.NETで作成したDLLをVB6.0から呼び出す
□投稿者/ tomy 一般人(3回)-(2021/01/20(Wed) 19:56:00)
  • アイコンおかげさまで解決しました。
    ありがとうございました。
解決み!
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]






Mode/  Pass/


- Child Tree -

2021/01/28(Thu) 03:33:54 に作成されたキャッシュを表示しています。
生のデータを表示する | キャッシュを最新にする