DOBON.NETプログラミング道掲示板

■ 「新規作成」から投稿できます。
■ マルチポストされた投稿を見つけたときは、その投稿に返信することによりご報告ください。その際は匿名で投稿し、マルチポストされている場所を併記してください。
■ スパム対策のため、メールアドレスの先頭に"_"という文字が付加されています。
RSS 2.0 RSS 2.0 | RSS 0.91 | 携帯電話用 | 自分専用のアイコンを使用するには | 掲示板への要望 | 管理人に連絡 | お気楽掲示板
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal自分自身を呼び出すのはOKですか(1) | NomalWebBrowser Control foreachで値が消える(2) | NomalDeclare宣言するdllと参照追加をするdllの区別(4) | NomalTaskクラスを.NET Framework 2.0で実現させる方法(2) | NomalVS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法(4) | NomalWebBrowser Controlを使って、任意の値を取得(5) | NomalEditボックスに簡体字をセットする方法(2) | NomalList型でエラーが起きてしまい・・・(1) | Nomalフォルダ内の全ての容量を取得したい(4) | NomalWebClientが上手く動かない(2) | Nomal共変性と反変性ってこういうこと?(4) | Nomalモードレスフォーム Warning IDE0067を回避したい(7) | NomalLINQの拡張メソッドの定義(1) | Nomalこんな演算子初めて見ました。(5) | Nomalプロセスからウインドウを取得(4) | Nomalフォーム外のカーソルの変更(2) | NomalLINQのメソッド構文の書き方(3) | NomalVB.NETでCSVを読み込む際にSQL文を使いたい(3) | NomalRichTextBoxで入力文字の自動折り返しを止めたい(2) | NomalRichTextBoxで入力文字の自動折り返しを止めたい(5) | Nomalラムダ式の勉強中(2) | NomalWebClientで、短期間にDownloadStringAsyncを実行したい(2) | Nomalvb.net+SQLiteで複数データベースファイルへのトランザクション方法(3) | NomalNewの使い方間違ってますか?(4) | Nomalジェネリック型インターフェースを使った変数を扱いたい(3) | NomalC#をVBに変換(2) | NomalProcess.WaitForExitで正常に動作しない?(3) | NomalCatch時のex.StackTraceの情報(3) | Nomalユーザーコントロール内のテキストボックスのmodifiedプロパティ(4) | NomalPictureBox.Locationのキャンセル(3) | NomalJOIN操作の構文エラー(4) | NomalVisualStudioでマクロ(3) | NomalVisualStudioでExcelのVSTO開発(3) | NomalOracleDataAccess を参照したプログラムでデバッグモードが機能しなくなる(3) | NomalIE11では表示されるが、.netのWebBrowserでは、表示されないHPを表示する方法(7) | NomalマウスのないOSでマウスカーソルの表示(2) | NomalRDP接続でのネットワーク帯域制限(0) | NomalFILE.COPYでIOExceptionエラーが出る(11) | NomalToolStripMenuItemにShortcutKeysを指定した際の、元のコントロールを取得する方法(2) | Nomal動的にプロパティや変数の値の取得(4) | NomalVB6 ほかのアプリケーションを起動し そのアプリケーションは終了させる方法(4) | NomalMouseEventArgsのカレント座標(2) | Nomalリッチテキストボックスでの字間の調整(2) | NomalDrawImage でメモリ不足エラー(3) | Nomal必須コンポーネントの一覧に追加したい(0) | NomalCode128でバーコードが読み取れない(8) | NomalあるWindows10PCでビルドしたEXEがW8.1以下で実行エラー(5) | NomalApp.configのMy.Application.Log設定で使用できない属性が出る(0) | NomalVC++ → VB.Netに変換時に文法エラー(2) | Nomalvb2010を使用したmicrosoft Wordの任意の行の削除(0) | NomalVb.netからAccessへの接続について(3) | NomalSQL-Server Compact 4.0が表示されない(2) | Nomalバーコードの数字を非表示にしたい(2) | Nomal令和の日付への対応(3) | Nomalスクロールバーが出た時に高さを変えたい(4) | Nomal自作したアプリの発行元を明記したい(2) | NomalHTTP 417エラーを発生させるためのIIS設定はどうすればよいか(3) | Nomal起動ディスプレイの指定方法について(6) | NomalSystem.Threading.Thread.Sleep()と変数(2) | NomalVisual Studio DataTableの値のアクセスの仕方(2) | NomalDatagridviewのクリア(2) | NomalDataGridView 行の背景色の設定(2) | NomalListBoxにデータが表示されない(6) | NomalPIctureBox同士を論理合成したい(3) | NomalDrawString前のFillRectangle有無により文字の太さが違う理由について教えて下さい(3) | Nomalポルトガル語の登録(5) | NomalnumericUpDwonコントロールのvalue(2) | Nomalデータセット定義ファイルからDataTable(3) | NomalDataTableの構造が同じか調べるメソッド(2) | Nomalネットの画像の複数枚を重ね合わせたい(3) | Nomalリストを別フォームに渡す方法(9) | Nomal例外発生した場合に変数をcatchに渡したい(9) | NomalRejectChangesについて(2) | Nomal数字だけで構成されてるCSVフィールドが自動的に数値として解釈される(7) | NomalDataGridViewで検索をかける方法(3) | NomalDataGridViewの選択時の色を透明にしたい(3) | NomalPC機種によってスタートアップ画面が中央から左上にずれる、Fontがおかしくなる。(2) | Nomalタスクスケジュール登録時の例外メッセージ(2) | Nomal参照dllへの文字列引数をutf8で渡したい。(13) | Nomal管理者モードでクリック(2) | NomalVB2017でのインストーラ作成時のエラーについて(2) | Nomal文字列を8bit に戻してから UTF-8 に変換する方法(6) | NomalDatagridViewの行高さ変更について(4) | NomalWebRequest でメモリが解放されない(1) | NomalWebBrowserでWebページからのメッセージ(3) | NomalASP.NETから呼ばれているかどうか判定する方法(3) | NomalCA2213の警告が消えません(3) | NomalSQLServerテーブル内容をDataGridViewに表示するコードについて(6) | Nomaloo4oのAddTableをADOに移行したい(5) | Nomalデータバインド時のDataGridViewのカスタムソート(2) | NomalFunction プロシージャからの文字選択(1) | NomalMicrosoft Azure OCRのサンプルコード実行時エラー(2) | Nomal文字列構造体のListのソート(6) | NomalフォームコントロールへのDataBindingsでプロパティが相互反映されない(7) | NomalC# 現在のコンテキスト内にxxxという文字は存在しませんと出ます(3) | NomalWinFormsでWindows10のカメラアプリと連携したい(0) | NomalObject型からDecimalへの変換(2) | NomalWindows10(1803)からGetHostEntryでipv4が取得出来ない場合がある(2) | Nomalユーザーコントロールのプロパティが保存されない(2) | Nomal擬似言語をVBのプログラミングに変換(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34452 / 親記事)  自分自身を呼び出すのはOKですか
□投稿者/ げんむ 一般人(6回)-(2020/03/23(Mon) 17:03:06)
  • アイコン環境/言語:[c# vs2019 .net 4.52] 
    分類:[.NET] 

    WinFormでWebBrowserControlを利用して、以下のような動作をするアプリを作っています。
    ボタン押下時に以下のように処理が走ります。
    
    イメージ的にはアマゾンの商品リストみたいに、1ページに10商品表示されていて、ページナビゲーションで
    複数のページがあるサイトです。
    
    private void btn_Click(object sender, EventArgs e)
    {
    	//@Webページを読み込む
    	//Aリンクを取得する処理
    	//B次へのボタンを押す(ページナビゲーションで1〜Nページまであります)
    	//C次のページを表示する。無ければ処理終了
    	//D
    }
    
    この処理をページ分ループ処理をさせたいのですが、何ページあるかわかりません。
    Cの次へのページが表示できなくなったら終了になります。btn_ClickをCの次のページが
    あったら繰り返し行いたいのですが、その方法がわかりません。
    
    Dとしてbtn_click(null,null)
    という処理を入れたら、目的のことは達成できました。しかし、こんな処理の方法で良いのか不安です。
    何か別の手立てがあるようでしたらお教えいただけないでしょうか。よろしくおねがいします。

違反を報告
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■34453 / ResNo.1)  Re[1]: 自分自身を呼び出すのはOKですか
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 大御所(1278回)-(2020/03/23(Mon) 20:42:53)
  • アイコンNo34452に返信(げんむさんの記事)
    > ボタン押下時に以下のように処理が走ります。

    Click イベントの実行中は、WebBrowser のコンテンツは処理されません。
    イベント処理が行われていないアイドル時に処理される仕様です。

    また、WebBrowser は Visible = true の状態で利用するようにしてください。
    http://rucio.cloudapp.net/threaddetail.aspx?threadid=10505


    > btn_click(null,null)
    > という処理を入れたら、目的のことは達成できました。しかし、こんな処理の方法で良いのか不安です。

    Form 側にとっては、イベントは本来「呼ぶもの」では無く「呼ばれるもの」ですよね。
    イベントハンドラを直接呼び出すような書き方は望ましくありません。

    そもそもイベントの引数にも意味があります。直接呼ぶとしても、
     btn_click(btn, EventArgs.Empty);
    とする方が好ましいでしょう。

    また、btn を Click したことにしたいのであれば、
     btn.PerformClick();
    と記述することで、Click イベントが誘発されます。


    あるいは再帰的な呼び出しが必要なら、イベントハンドラを直接呼び出すのではなく、
    その処理をメソッドに切り出しておき、それをイベントなどから呼ぶという手もあります。

     private void btn_Click(object sender, EventArgs e)
     {
      Foo();
     }

     private void Foo()
     {
      bool isFinished = 処理();
      if(!isFinished)
      {
       Foo(); // 再帰呼び出し
      }
     }


    > 次へのボタンを押す(ページナビゲーションで1〜Nページまであります)

    「次へのボタン」というは、Form 上の btn のことですか?
    それとも、Web ページ上のボタンですか?

    Web ページのボタンだとした場合、各ページにあるボタンは 1 つだけですか?
    それとも、1 つのページから複数のページに枝分かれして画面遷移することがありますか?

    例えば、1ページ目は「東日本」「西日本」の 2 つのボタン、
    2 ページ目は都道府県別のボタンがあって、
    3 ページ目に市区町村別のボタンがあるような場合、
    全部を網羅するためには、遷移数は 3 回では済みませんよね。



    Form 上のボタンを押す方法については、上記に書いたように PerformClick() メソッドを使えます。


    Web ページ上のボタンの場合は、HTML コンテンツの内容や Cookie の管理などによって異なるので
    一概には言えませんが、たとえば該当要素の HTMLElement に対して .InvokeMember("click"); を呼び出す方法や、
    WebBrowser に対して Navigate しなおす方法などがあります。



    > イメージ的にはアマゾンの商品リストみたいに、1ページに10商品表示されていて、ページナビゲーションで
    > 複数のページがあるサイトです。

    以下、動くかどうかはテストしていませんが:


    // ナビゲーション状況を蓄えるキュー
    private Queue<string> urlList = new Queue<string>();

    private void btn_Click(…)
    {
     // 最初の画面遷移
     urlList.Enqueue(firstUrl);
     webBrowser1.Navigate(urlList.Dequeue());
    }

    // 画面遷移のたびに呼ばれるイベント
    private void webBrowser1_DocumentCompleted(…)
    {
     // 該当ページが frameset や iframe を持つ場合、フレーム毎にDocumentCompletedが発生します。
     // 場合によっては、URL や呼び出し回数などで判断する必要があるかもしれません。
     string currentUrl = e.Url;

     // ここでは、a href=〜 なリンクを取り出すような処理を想定しています。
     foreach(var url in 解析処理(webBrowser1.Document))
     {
      urlList.Enqueue(url);
     }

     if (urlList.Count == 0)
     {
      // すべて解析完了
      MessageBox.Show("終わり");
     }
     else
     {
      // 次の画面遷移
      webBrowser1.Navigate(urlList.Dequeue());
      // BeginInvoke(new MethodInvoker(() => webBrowser1.Navigate(urlList.Dequeue()) );
     }
    }
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34436 / 親記事)  WebBrowser Control foreachで値が消える
□投稿者/ げんむ 一般人(5回)-(2020/03/19(Thu) 16:25:20)
  • アイコン
    分類:[その他] 

    WebBrowser Controlを使って、任意の値を取得の続きの質問になります。
    
                elems = webBrowser1.Document.GetElementsByTagName("td");
    
                foreach (HtmlElement elem in elems)
                {
                    string style = elem.Style;
    
                    if (!(string.IsNullOrEmpty(style)) && style.Contains("font-weight: bold;"))
                    {
                        HtmlElementCollection a = elem.GetElementsByTagName("A");
                        string href = a[0].GetAttribute("href");
                        Debug.WriteLine(style);
                        Debug.WriteLine(href);
    
                        webBrowser1.Navigate(href);
    			//読み込みを待つ処理をここに書く
                    }
                }
    
    WebBrowserControlに表示されている画面からhrefを取得して、Navigateを使って違うページに移動しています。
    取得したURLをNavigateを使って順に巡ろうとしているのですが、うまくいきません。
    
    例えば、URLを10取得したとします。最初に取得したURLは問題なくNavigateを使って移動できますが、残りの9つのURLには移動することができません。
    ステップ実行で、elems = webBrowser1.Document.GetElementsByTagName("td");の中を確認すると10URL取得できています。
    遷移後に再びforeachに戻るとelemsの中身がなくなっています。
    
    なぜこのような事が起こるんでしょうか?解決するにはどうしたらいいのでしょうか?

違反を報告
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■34437 / ResNo.1)  Re[1]: WebBrowser Control foreachで値が消える
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 大御所(1277回)-(2020/03/19(Thu) 16:57:40)
  • アイコン2020/03/19(Thu) 17:08:28 編集(投稿者)

    No34436に返信(げんむさんの記事)
    > URLを10取得したとします。最初に取得したURLは問題なくNavigateを使って移動できますが、残りの9つのURLには移動することができません。

    HTMLElementCollection を foreach で『列挙している最中』に
    Navigate を呼び出さないようにしてください。

    Navigate すると Document の内容にも影響するため、
    取得した URL はあらかじめ List<string> 等に書き出しておき、
    『列挙が終わった後』で、改めて Navigate しなおしてください。


    > //読み込みを待つ処理をここに書く

    この手の待機処理を組み込むべきではありません。

    ループ待機等でロード完了を待ち合わせるような設計にはせず、
    「DocumentCompleted イベント」を使用するようにしてください。


    Web ページのロードが完了するまでにはタイムラグがあります。
    ドキュメントのロードが完了すると、DocumentCompleted イベントが
    呼び出されるので、解析処理はこのイベントハンドラに記述します。

    また、WebBrowser は STAThread でのメッセージループを要求するため、
    Navigate してすぐに指定ドキュメントの読み込みが
    開始される訳ではありません。ロードが開始されるのは、
    アプリケーションがアイドル状態になってからです。



    Task 化して、Navigate → DocumentCompleted → 解析 → 再 Navigate が
    順次行われるような設計にはできるかもしれませんが…手続きを間違えると
    デッドロックを引き起こす可能性がありそう。
違反を報告
引用返信
■34451 / ResNo.2)  Re[2]: WebBrowser Control foreachで値が消える
□投稿者/ げんむ 一般人(1回)-(2020/03/23(Mon) 09:48:31)
  • アイコン>Navigate すると Document の内容にも影響するため、

    知りませんでした。どうりで自分の思っていることと違う挙動をしたわけです。

    >「DocumentCompleted イベント」を使用するようにしてください。

    わかりました!

    助かりました。ありがとうございます。


解決み!
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34446 / 親記事)  Declare宣言するdllと参照追加をするdllの区別
□投稿者/ nao 一般人(8回)-(2020/03/22(Sun) 17:15:45)
  • アイコン環境/言語:[VB.NET .NET Framework2.0] 
    分類:[.NET] 

    Declare宣言をしなければならないdllと、参照に追加するするだけで使用できるdllの違いは何でしょうか。
    どうやって区別したらよいのでしょうか。

    参照に追加するだけで使用できるdllもDeclare宣言をすると参照に追加しないで使用できるようになる、またはDeclare宣言をしなければならないdllも参照に追加すると使用できるようになるということはあるのでしょうか。

    よろしくお願いいたします。
違反を報告
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■34447 / ResNo.1)  Re[1]: Declare宣言するdllと参照追加をするdllの区別
□投稿者/ Azulean 大御所(514回)-(2020/03/22(Sun) 18:49:52)
  • アイコンNo34446に返信(naoさんの記事)
    > Declare宣言をしなければならないdll
    昔ながらの C 言語ベースの関数エクスポートがされている DLL を呼び出す際に使います。
    DLL 側には引数や戻り値に関する情報がないので、自分で引数や戻り値を定義する必要があります。


    > 参照に追加するするだけで使用できるdll
    主に .NET で作成された DLL です。
    型に関するメタデータが埋め込まれているので、どんな型があり、どんなメソッドがあるか、引数が何であるかなどもわかるようになっています。


    > どうやって区別したらよいのでしょうか。
    基本的にはその DLL のドキュメントを見ることではないでしょうか?
    試しに参照に追加するでも良いとは思いますが…。


    > 参照に追加するだけで使用できるdllもDeclare宣言をすると参照に追加しないで使用できるようになる、またはDeclare宣言をしなければならないdllも参照に追加すると使用できるようになるということはあるのでしょうか。

    原則的にありません。
    .NET の DLL は関数エクスポートがサポートされていないので、参照設定に追加するしかありません。

    // おそらく、Task 話と .NET 2.0 問題からの思いつきだと思いますが、Declare で逃げることはできません。
    // C++/CLI にチャレンジされるなら、話は別ですが。
違反を報告
引用返信
■34448 / ResNo.2)  Re[2]: Declare宣言するdllと参照追加をするdllの区別
□投稿者/ nao 一般人(9回)-(2020/03/22(Sun) 19:02:18)
  • アイコンご回答ありがとうございます。

    やはりdllだけでは区別はつかないのですね。

    > // おそらく、Task 話と .NET 2.0 問題からの思いつきだと思いますが、Declare で逃げることはできません。
    お察しの通りです。
    納期が近く、今から作成しなおしは辛いので、Declareで使用できないかと考えた次第です。
    やはり無理なのですね。

    ありがとうございました。

解決み!
違反を報告
引用返信
■34449 / ResNo.3)  Re[3]: Declare宣言するdllと参照追加をするdllの区別
□投稿者/ Azulean 大御所(515回)-(2020/03/22(Sun) 19:06:51)
  • アイコン2020/03/22(Sun) 19:07:49 編集(投稿者)

    No34448に返信(naoさんの記事)
    > 納期が近く、今から作成しなおしは辛いので、Declareで使用できないかと考えた次第です。
    > やはり無理なのですね。

    リスケか、.NET 2.0 世代のノウハウを持つ人材の投入か、何らかの策を早めに交渉・調整した方が良いと思います。
    .NET 2.0 時代のノウハウがない状態で、.NET 2.0 向けに同等仕様の安定した品質を短期間にリリースすることは無茶なので…。
解決み!
違反を報告
引用返信
■34450 / ResNo.4)  Re[4]: Declare宣言するdllと参照追加をするdllの区別
□投稿者/ nao 一般人(10回)-(2020/03/22(Sun) 19:14:00)
  • アイコン> リスケか、.NET 2.0 世代のノウハウを持つ人材の投入か、何らかの策を早めに交渉・調整した方が良いと思います。

    そうですよね。相談します。
    ありがとうございます。
解決み!
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34443 / 親記事)  Taskクラスを.NET Framework 2.0で実現させる方法
□投稿者/ nao 一般人(6回)-(2020/03/21(Sat) 11:59:47)
  • アイコン環境/言語:[Windows7 32bit、 VB.NET、.NET Framework 2.0] 
    分類:[.NET] 

    連投失礼いたします。

    .NET Framework 4.0以降ではバックグラウンド処理にTaskクラスが使用できると思いますが、.NET Framework 2.0でTaskクラスと同等の動作ができる方法はありませんでしょうか。

    何をしたいかといいますとHTTPサーバーとのやり取りをDLL化したいのです。
    なお、当方の都合上で申し訳ありませんが、.NET Frameworkのバージョンを上げることができません。

    よろしくお願いいたします。
違反を報告
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■34444 / ResNo.1)  Re[1]: Taskクラスを.NET Framework 2.0で実現させる方法
□投稿者/ Hongliang 大御所(576回)-(2020/03/21(Sat) 13:22:51)
  • アイコンこういうのはあります。
    https://www.nuget.org/packages/TaskParallelLibrary
    .NET Framework 4相当品なのでTask.RunとかTask.Delayとかはありませんが。
    直接バイナリをダウンロードすることはできなかったような気がするので、簡単な方法としては以下のような手順でしょうか。
    1. Visual Studio 2017以降ぐらいを使ってダミーの.NET Framwork 3.5プロジェクトを作成
    2. NuGetパッケージの管理から該当パッケージをインストール
    3. ソリューションのディレクトリ内のどこかにdllがおかれるので、Explorerでファイルコピー

    // さらにasync/awaitを実現可能にするAsyncBridgeというパッケージもありますが、Visual Studio 2005だと関係ないですね。

    「同等」がどこまで指すのか分かりませんが、.NET Framework 2.0時点で標準ライブラリ内での汎用非同期ライブラリとしては、BackgroundWorkerが存在しています。

    またHTTPアクセス系のライブラリとしては、.NET Framework 1.0当初より、以下のようなメソッドが非同期用に用意されています。
    ・WebClientにはイベントベースで実現する各XxxAsyncメソッド
    ・HttpWebRequestにはIAsyncResultベースで実現するBeginGetResponseメソッド、
     および送受信ストリームで使用するBeginWrite/BeginReadメソッド
違反を報告
引用返信
■34445 / ResNo.2)  Re[2]: Taskクラスを.NET Framework 2.0で実現させる方法
□投稿者/ nao 一般人(7回)-(2020/03/21(Sat) 15:55:04)
  • アイコンご回答ありがとうございます。

    ご紹介いただいたことを試してみたいと思います。

    ありがとうございました。
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■34438 / 親記事)  VS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法
□投稿者/ nao 一般人(1回)-(2020/03/20(Fri) 19:08:10)
  • アイコン環境/言語:[環境:Windows10 64bit、Windows7 32bit 言語:VB.NET ] 
    分類:[.NET] 

    初めまして。naoと申します。

    VB.NETでの開発で質問させていただきます。

    Visual Studio 2017(.NET Framework4.5.2)で作成したDLLをVisual Studio 2005(.NET Framework 2.0)で作成するアプリケーションで使用することはできないのでしょうか。

    VS2017でDLLを作成し、VS2005のアプリに「参照の追加」で追加したところ、
    「参照コンポーネント'[自作DLLの名称]'が見つかりませんでした」というエラーメッセージが表示されてしまいました。
    .NET Frameworkのバージョンの違いもしくはOSのbit数の違いのせいなのでしょうか。


    環境は以下の通りです

    VS2017:Windows10 64bit
    VS2005:Windows 7 32bit
違反を報告
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■34439 / ResNo.1)  Re[1]: VS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法
□投稿者/ Hongliang 大御所(574回)-(2020/03/20(Fri) 19:37:51)
  • アイコンDLLの方を.NET 3.5以下で作成すれば、多分参照できるようになります。
違反を報告
引用返信
■34440 / ResNo.2)  Re[2]: VS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法
□投稿者/ nao 一般人(2回)-(2020/03/20(Fri) 20:01:36)
  • アイコンNo34439に返信(Hongliangさんの記事)
    > DLLの方を.NET 3.5以下で作成すれば、多分参照できるようになります。

    ご回答いただきありがとうございます。

    .NET Frameworkのバージョンを変更するしか方法はありませんでしょうか。

    バージョンを変更してみましたが、.NET Framework 3.5では使用できないクラス(Taskクラス)を使用して作成されているのでエラーが出てしまいます。
    他の解決策はありませんでしょうか。

違反を報告
引用返信
■34441 / ResNo.3)  Re[3]: VS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法
□投稿者/ Hongliang 大御所(575回)-(2020/03/20(Fri) 21:15:15)
  • アイコン後はアプリケーションの方を.NET Framework 4以降でビルドすることですね。もちろんVisual Studio 2005では不可能なのでもっと新しいVisual Studioに移行するなりする必要がありますが。
違反を報告
引用返信
■34442 / ResNo.4)  Re[4]: VS2017で作成されたDLLをVS2005で作成されたAPで使用する方法
□投稿者/ nao 一般人(3回)-(2020/03/20(Fri) 21:24:55)
  • アイコンNo34441に返信(Hongliangさんの記事)
    > 後はアプリケーションの方を.NET Framework 4以降でビルドすることですね。もちろんVisual Studio 2005では不可能なのでもっと新しいVisual Studioに移行するなりする必要がありますが。

    ご回答ありがとうございます。

    やはりどちらかを合わせるしかありませんよね。

    ありがとうございました。
違反を報告
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/


- Child Tree -

2020/03/29(Sun) 23:33:23 に作成されたキャッシュを表示しています。
生のデータを表示する | キャッシュを最新にする