DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

.NETのマルチスレッドプログラミング

.NETのマルチスレッドプログラミングについて、CodeZineで解説しています。CodeZineで解説している項目は、次のようなものです。

  • 新しいスレッドを作成し、実行する
  • フォアグラウンドスレッドとバックグラウンドスレッド
  • スレッドが終了するまで待機する
  • スレッドの同期
  • 別スレッドからフォーム、コントロールを扱う
  • 待機ハンドル
  • スレッドプール
  • 非同期デリゲート
  • 非同期メソッド
  • 別スレッドとのデータの受け渡し
  • Interlockedクラス
  • スレッドの同期を行わずに複数のスレッドから同じフィールドにアクセスする
  • Monitor.Wait、Pluseメソッド
  • ReaderWriterLockクラス
  • Mutexクラス
  • スレッドセーフなコレクション
  • スレッドタイマ
  • ThreadPool.RegisterWaitForSingleObjectメソッド
  • スレッドの優先順位
  • スレッドを強制終了する
  • スレッドを一時停止する
  • スレッドの状態
  • 待機中のスレッドを中断する
  • スレッドローカルストレージ
  • シングルトンとダブルチェックロッキング

また、メールマガジン「.NETプログラミング研究」の第19号から第26号でも解説しています。

  • 履歴:
  • 2015/11/5 リンク切れを修正。

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。