DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

コントロールパネルを開く

Windowsのコントロールパネルや、コントロールパネルの様々な項目(設定、アイテム)画面を表示する方法を紹介します。

なおここで紹介している内容はOSに依存しますので、OSの種類や設定等によっては違う動作になる可能性もあります。

control.exeを使用して、コントロールパネルと各項目を表示する

コントロールパネルは、「control.exe」(Windows Control Panel)を使用して表示することができます。control.exeは通常、Windowsシステムディレクトリにあります。

また、コントロールパネルの各項目は、「正規名(canonical name)」というものを使用して表示することができます。項目の中にページがある場合は、さらに「ページ名(page name)」を使用して表示することができます。

例えば「インターネットのプロパティ」の正規名は「Microsoft.InternetOptions」ですので、

control.exe /name Microsoft.InternetOptions

というコマンドで表示できます。また「インターネットのプロパティ」の「プライバシー」はページ名が「2」ですので、

control.exe /name Microsoft.InternetOptions /page 2

というコマンドで表示できます。

使用できる正規名とページ名の一覧は、「Canonical Names of Control Panel Items」にあります。

プログラムからこのようなコマンドを実行するには、「外部アプリケーションを起動する」で紹介しているように、Process.Startメソッドを使用します。

以下に、コントロールパネル、インターネットのプロパティ、プライバシーを表示する例を示します。

VB.NET
コードを隠すコードを選択
'コントロールパネルを開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe")

'「インターネットのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start( _
    "control.exe", "/name Microsoft.InternetOptions")

'「インターネットのプロパティ」の「プライバシー」ページを開く
System.Diagnostics.Process.Start( _
    "control.exe", "/name Microsoft.InternetOptions /page 2")
C#
コードを隠すコードを選択
//コントロールパネルを開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe");

//「インターネットのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start(
    "control.exe", "/name Microsoft.InternetOptions");

//「インターネットのプロパティ」の「プライバシー」ページを開く
System.Diagnostics.Process.Start(
    "control.exe", "/name Microsoft.InternetOptions /page 2");

このように正規名を使用してコントロールパネルの項目を表示する方法は、Windows Vista以降でのみ有効です。それ以外では、「.cpl」という拡張子のファイルをcontrol.exeで開くことで表示できます。主要な.cplファイルの多くはWindowsシステムディレクトリにあります。

補足:Windows Vista以降でも、.cplファイルを使って表示することができます。しかし推奨されているのは、正規名を使用した方法です。

拡張子「.cpl」は通常control.exeに関連付けられていますので、.cplファイルを関連付けで開くことによって表示することもできるでしょう。

補足:Windows 2000では、拡張子「.cpl」は「rundll32.exe shell32.dll,Control_RunDLL」に関連付けられています。この場合でも.cplファイルを関連付けで開くことで、その項目を表示できます。

以下に示す例では、.cplファイルを使用して、インターネットのプロパティ、プライバシーを表示しています。

VB.NET
コードを隠すコードを選択
'「インターネットのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "inetcpl.cpl")
'関連付けで開くには、次のようにする
'System.Diagnostics.Process.Start("inetcpl.cpl")

'2枚目以降のタブを開くには、次のようにインデックスを指定する
'「インターネットのプロパティ」の「プライバシー」ページを開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "inetcpl.cpl,,2")

'「キーボードのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "main.cpl @1")
C#
コードを隠すコードを選択
//「インターネットのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "inetcpl.cpl");
//関連付けで開くには、次のようにする
//System.Diagnostics.Process.Start("inetcpl.cpl");

//2枚目以降のタブを開くには、次のようにインデックスを指定する
//「インターネットのプロパティ」の「プライバシー」ページを開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "inetcpl.cpl,,2");

//「キーボードのプロパティ」を開く
System.Diagnostics.Process.Start("control.exe", "main.cpl @1");

mmc.exeを使用して、管理ツールを表示する

管理ツール関係の項目は、「.msc」という拡張子のファイルを「mmc.exe」で開くことで表示できます。拡張子「.msc」は通常「mmc.exe」に関連付けられています。また、これらのファイルの多くも、Windowsシステムディレクトリにあります。

代表的な.mscファイルについては、この記事の最後にある表にまとめてあります。

explorer.exeを使用して表示する

エクスプローラ(explorer.exe)を使用してコントロールパネルや各項目を表示することもできます。「指定したフォルダをエクスプローラで開く」の「特殊なフォルダを開く」ではCLSIDを使用してフォルダを表示する方法を紹介していますが、「Canonical Names of Control Panel Items」に記述されている「GUID」がCLSIDになります。

例えば「インターネットのプロパティ」の場合、GUIDは「{A3DD4F92-658A-410F-84FD-6FBBBEF2FFFE}」ですので、次のようなコマンドで表示できます。

explorer.exe shell:::{A3DD4F92-658A-410F-84FD-6FBBBEF2FFFE}

それ以外のコマンド

上記で紹介した方法以外にも、「rundll32.exe」や独自のEXEファイルによって表示できる項目もあります。このようなコマンドは、「Executing Control Panel Items」などで紹介されています。

コントロールパネルの項目を表示するコマンド一覧

コントロールパネル及びコントロールパネルの項目を表示することができるコマンドを表にまとめてみました。下に示すページを参考にしましたが、あまりに数が多いので、省略したものも数多くあります(Windows 8.1で非推奨とされている正規名は載せていません)。

なお「コマンド」が.cplファイルの場合は、前に「control.exe 」を付けてください。同様に「コマンド」が.mscファイルの場合は、前に「mmc.exe 」を付けてください。

コントロールパネル

項目名 コマンド 補足
コントロールパネル control
コントロールパネル explorer shell:::{26EE0668-A00A-44D7-9371-BEB064C98683}
コントロールパネル
(スタートメニューやデスクトップ用)
explorer shell:::{5399E694-6CE5-4D6C-8FCE-1D8870FDCBA0}
すべてのコントロールパネル項目 explorer shell:::{21EC2020-3AEA-1069-A2DD-08002B30309D}
すべてのコントロールパネル項目 explorer shell:::{26EE0668-A00A-44D7-9371-BEB064C98683}\0
すべてのコントロールパネル項目 explorer shell:ControlPanelFolder
すべてのタスク
(GodMode)
explorer shell:::{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

コントロールパネルの項目

項目名 コマンド 補足
アクションセンター control /name Microsoft.ActionCenter
アクションセンター explorer shell:::{BB64F8A7-BEE7-4E1A-AB8D-7D8273F7FDB6}
アクションセンター
Windowsセキュリティセンター
wscui.cpl Windows XP SP2以降?
アクションセンター\自動メンテナンス control /name Microsoft.ActionCenter /page MaintenanceSettings
アクションセンター\問題レポート control /name Microsoft.ActionCenter /page pageProblems
アクションセンター\信頼性モニター control /name Microsoft.ActionCenter /page pageReliabilityView
アクションセンター\アーカイブ済みメッセージ control /name Microsoft.ActionCenter /page pageResponseArchive
アクションセンター\問題レポートの設定 control /name Microsoft.ActionCenter /page pageSettings
ユーザーアカウント制御の設定 UserAccountControlSettings.exe
自動再生 control /name Microsoft.AutoPlay
自動再生 explorer shell:::{9C60DE1E-E5FC-40f4-A487-460851A8D915}
生体認証デバイス control /name Microsoft.BiometricDevices
生体認証デバイス explorer shell:::{0142E4D0-FB7A-11DC-BA4A-000FFE7AB428}
BitLockerドライブ暗号化 control /name Microsoft.BitLockerDriveEncryption
BitLockerドライブ暗号化 explorer shell:::{D9EF8727-CAC2-4e60-809E-86F80A666C91}
色の管理 control /name Microsoft.ColorManagement
色の管理 explorer shell:::{B2C761C6-29BC-4f19-9251-E6195265BAF1}
色の管理 colorcpl.exe
資格情報マネージャー control /name Microsoft.CredentialManager
資格情報マネージャー explorer shell:::{1206F5F1-0569-412C-8FEC-3204630DFB70}
資格情報マネージャー\Windows資格情報 control /name Microsoft.CredentialManager /page ?SelectedVault=CredmanVault
日付と時刻 control /name Microsoft.DateAndTime
日付と時刻 explorer shell:::{E2E7934B-DCE5-43C4-9576-7FE4F75E7480}
日付と時刻 timedate.cpl
日付と時刻 control date/time
日付と時刻\追加の時計 control /name Microsoft.DateAndTime /page 1
規定のプログラム control /name Microsoft.DefaultPrograms
規定のプログラム explorer shell:::{17CD9488-1228-4B2F-88CE-4298E93E0966}
規定のプログラム\規定のプログラムを設定する control /name Microsoft.DefaultPrograms /page pageDefaultProgram
規定のプログラム\関連付けを設定する control /name Microsoft.DefaultPrograms /page pageFileAssoc
デバイスマネージャ control /name Microsoft.DeviceManager
デバイスマネージャ explorer shell:::{74246BFC-4C96-11D0-ABEF-0020AF6B0B7A}
デバイスマネージャ
ハードウェアの追加
ハードウェアの追加と削除ウィザード
hdwwiz.cpl
デバイスの追加 DevicePairingWizard.exe
デバイスのインストール設定 rundll32.exe newdev.dll,DeviceInternetSettingUi 5
デバイスとプリンター control /name Microsoft.DevicesAndPrinters
デバイスとプリンター explorer shell:::{A8A91A66-3A7D-4424-8D24-04E180695C7A}
デバイスとプリンター
プリンタとFAX
プリンタ
control printers
プリンターの追加 rundll32.exe printui.dll,PrintUIEntry /il
ゲームコントローラー
ゲームオプション
joy.cpl
Windows FAXとスキャン wfs.exe
FAXのプロパティ fax.cpl Windows 2000以前?
ディスプレイ control /name Microsoft.Display
ディスプレイ explorer shell:::{C555438B-3C23-4769-A71F-B6D3D9B6053A}
ディスプレイ\画面の解像度 control /name Microsoft.Display /page Settings
ディスプレイ\画面の解像度
ディスプレイ表示の変更
画面のプロパティ
desk.cpl
ClearTypeテキストチューナー cttune.exe
画面の色調整 dccw.exe
デスクトップアイコンの設定 rundll32.exe shell32.dll,Control_RunDLL desk.cpl,,0
コンピュータの簡単操作センター control /name Microsoft.EaseOfAccessCenter
コンピュータの簡単操作センター explorer shell:::{D555645E-D4F8-4c29-A827-D93C859C4F2A}
コンピューターの簡単操作センター
ユーザー補助のオプション
access.cpl
コンピューターの簡単操作センター utilman.exe
ナレーターの設定 narrator.exe
ファミリーセーフティ control /name Microsoft.ParentalControls
ファミリーセーフティ explorer shell:::{96AE8D84-A250-4520-95A5-A47A7E3C548B}
ファイル履歴 control /name Microsoft.FileHistory
ファイル履歴 explorer shell:::{F6B6E965-E9B2-444B-9286-10C9152EDBC5}
フォルダーオプション control /name Microsoft.FolderOptions
フォルダーオプション explorer shell:::{6DFD7C5C-2451-11d3-A299-00C04F8EF6AF}
フォルダーオプション control folders Windows XP以降?
フォント control /name Microsoft.Fonts
フォント設定 explorer shell:::{93412589-74D4-4E4E-AD0E-E0CB621440FD}
フォント control fonts
ホームグループ control /name Microsoft.HomeGroup
ホームグループ explorer shell:::{67CA7650-96E6-4FDD-BB43-A8E774F73A57}
インデックスのオプション control /name Microsoft.IndexingOptions
インデックスのオプション explorer shell:::{87D66A43-7B11-4A28-9811-C86EE395ACF7}
ワイヤレスリンク control /name Microsoft.Infrared
ワイヤレスリンク explorer shell:::{A0275511-0E86-4ECA-97C2-ECD8F1221D08}
ワイヤレスリンク
赤外線ポート
irprops.cpl Windows XP以降?
ワイヤレスリンク
赤外線ポート
control infrared Windows XP以降?
インターネットのプロパティ control /name Microsoft.InternetOptions
インターネットのプロパティ explorer shell:::{A3DD4F92-658A-410F-84FD-6FBBBEF2FFFE}
インターネットのプロパティ inetcpl.cpl
インターネットのプロパティ\セキュリティ control /name Microsoft.InternetOptions /page 1
インターネットのプロパティ\プライバシー control /name Microsoft.InternetOptions /page 2
インターネットのプロパティ\コンテンツ control /name Microsoft.InternetOptions /page 3
インターネットのプロパティ\接続 control /name Microsoft.InternetOptions /page 4
インターネットのプロパティ\プログラム control /name Microsoft.InternetOptions /page 5
インターネットのプロパティ\詳細設定 control /name Microsoft.InternetOptions /page 6
iSCSIイニシエーターのプロパティ control /name Microsoft.iSCSIInitiator
iSCSIイニシエーターのプロパティ explorer shell:::{A304259D-52B8-4526-8B1A-A1D6CECC8243}
iSCSIイニシエーターのプロパティ iscsicpl.exe
iSNSサーバー control /name Microsoft.iSNSServer
iSNSサーバー explorer shell:::{0D2A3442-5181-4E3A-9BD4-83BD10AF3D76}
キーボードのプロパティ control /name Microsoft.Keyboard
キーボードのプロパティ explorer shell:::{725BE8F7-668E-4C7B-8F90-46BDB0936430}
キーボードのプロパティ main.cpl @1
キーボードのプロパティ control keyboard
言語 control /name Microsoft.Language
言語 explorer shell:::{BF782CC9-5A52-4A17-806C-2A894FFEEAC5}
言語
テキストサービス
control input.dll
テキストサービス input.cpl
(Windows 98、Meは input98.cpl ?)
Windows 2000以前?
位置情報の設定 control /name Microsoft.LocationSettings
位置情報の設定 explorer shell:::{E9950154-C418-419e-A90A-20C5287AE24B}
マウスのプロパティ control /name Microsoft.Mouse
マウスのプロパティ explorer shell:::{6C8EEC18-8D75-41B2-A177-8831D59D2D50}
マウスのプロパティ main.cpl
マウスのプロパティ control mouse
MPIOのプロパティ control /name Microsoft.MPIOConfiguration
MPIOのプロパティ explorer shell:::{AB3BE6AA-7561-4838-AB77-ACF8427DF426}
ネットワークと共有センター control /name Microsoft.NetworkAndSharingCenter
ネットワークと共有センター explorer shell:::{8E908FC9-BECC-40f6-915B-F4CA0E70D03D}
ネットワーク接続 explorer shell:::{992CFFA0-F557-101A-88EC-00DD010CCC48}
ネットワーク接続
ネットワークとダイアルアップ接続
ncpa.cpl
ネットワーク接続
ネットワークとダイアルアップ接続
control netconnections
ネットワークセットアップウィザード netsetup.cpl Windows XP以降?
通知領域アイコン control /name Microsoft.NotificationAreaIcons
通知領域アイコン explorer shell:::{05D7B0F4-2121-4EFF-BF6B-ED3F69B894D9}
ペンとタッチ control /name Microsoft.PenAndTouch
ペンとタッチ explorer shell:::{F82DF8F7-8B9F-442E-A48C-818EA735FF9B}
ペンとタッチ tabletpc.cpl
ペンとタッチ\フリックス control /name Microsoft.PenAndTouch /page 1
ペンとタッチ\手書き control /name Microsoft.PenAndTouch /page 2
個人設定 control /name Microsoft.Personalization
個人設定 explorer shell:::{ED834ED6-4B5A-4bfe-8F11-A626DCB6A921}
個人設定
画面のプロパティ > デスクトップ
control desktop Windows XP以降?
個人設定\色とデザイン control /name Microsoft.Personalization /page pageColorization
個人設定\色とデザイン
画面のプロパティ > デザイン
control color Windows XP以降?
個人設定\デスクトップの背景 control /name Microsoft.Personalization /page pageWallpaper
スクリーンセーバーの設定 desk.cpl,,1
電話とモデム
所在地情報
control /name Microsoft.PhoneAndModem
電話とモデム
所在地情報
explorer shell:::{40419485-C444-4567-851A-2DD7BFA1684D}
電話とモデム
所在地情報
telephon.cpl
電話とモデム
所在地情報
control telephony
電源オプション control /name Microsoft.PowerOptions
電源オプション explorer shell:::{025A5937-A6BE-4686-A844-36FE4BEC8B6D}
電源オプション powercfg.cpl
電源オプション\システム設定 control /name Microsoft.PowerOptions /page pageGlobalSettings
電源オプション\プラン設定の編集 control /name Microsoft.PowerOptions /page pagePlanSettings
プログラムと機能 control /name Microsoft.ProgramsAndFeatures
プログラムと機能 explorer shell:::{7B81BE6A-CE2B-4676-A29E-EB907A5126C5}
プログラムと機能
プログラムのアンインストールまたは変更
プログラムの追加と削除
アプリケーションの追加と削除
appwiz.cpl
プログラムと機能\インストールされた更新プログラム control /name Microsoft.ProgramsAndFeatures /page ::{D450A8A1-9568-45C7-9C0E-B4F9FB4537BD}
回復 control /name Microsoft.Recovery
回復 explorer shell:::{9FE63AFD-59CF-4419-9775-ABCC3849F861}
地域 control /name Microsoft.RegionAndLanguage
地域 explorer shell:::{62D8ED13-C9D0-4CE8-A914-47DD628FB1B0}
地域
地域と言語のオプション
intl.cpl
地域
地域と言語のオプション
control international
地域\場所 control /name Microsoft.RegionAndLanguage /page 1
地域\管理 control /name Microsoft.RegionAndLanguage /page 2
RemoteAppとデスクトップ接続 control /name Microsoft.RemoteAppAndDesktopConnections
RemoteAppとデスクトップ接続 explorer shell:::{241D7C96-F8BF-4F85-B01F-E2B043341A4B}
サウンド control /name Microsoft.Sound
サウンド explorer shell:::{F2DDFC82-8F12-4CDD-B7DC-D4FE1425AA4D}
サウンド
サウンドとオーディオデバイス
サウンドとマルチメディアのプロパティ
mmsys.cpl
音声認識 control /name Microsoft.SpeechRecognition
音声認識 explorer shell:::{58E3C745-D971-4081-9034-86E34B30836A}
音声認識 sapi.cpl
(「C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Speech」や「C:\Windows\System32\Speech\SpeechUX」のようなフォルダにある)
Windows XP以降?
記憶域 control /name Microsoft.StorageSpaces
記憶域 explorer shell:::{F942C606-0914-47AB-BE56-1321B8035096}
同期センター control /name Microsoft.SyncCenter
同期センター explorer shell:::{9C73F5E5-7AE7-4E32-A8E8-8D23B85255BF}
同期センター mobsync.exe
システム control /name Microsoft.System
システム explorer shell:::{BB06C0E4-D293-4f75-8A90-CB05B6477EEE}
システムのプロパティ sysdm.cpl
Tablet PC 設定 control /name Microsoft.TabletPCSettings
Tablet PC 設定 explorer shell:::{80F3F1D5-FECA-45F3-BC32-752C152E456E}
タスクバーとナビゲーションのプロパティ control /name Microsoft.Taskbar
タスクバーとナビゲーションのプロパティ explorer shell:::{0DF44EAA-FF21-4412-828E-260A8728E7F1}
タスクバーとナビゲーションのプロパティ
タスクバーと[スタート]メニュー
rundll32.exe shell32.dll,Options_RunDLL 1 Windows XP以降?
トラブルシューティング control /name Microsoft.Troubleshooting
トラブルシューティング explorer shell:::{C58C4893-3BE0-4B45-ABB5-A63E4B8C8651}
ターミナルサーバーへのアプリケーションのインストール control /name Microsoft.TSAppInstall
ターミナルサーバーへのアプリケーションのインストール explorer shell:::{BAA884F4-3432-48b8-AA72-9BF20EEF31D5}
ユーザーアカウント control /name Microsoft.UserAccounts
ユーザーアカウント explorer shell:::{60632754-C523-4B62-B45C-4172DA012619}
ユーザーアカウント nusrmgr.cpl Windows XP以降?
ユーザーアカウント control userpasswords Windows XP以降?
Windowsへの機能の追加 control /name Microsoft.WindowsAnytimeUpgrade
Windowsへの機能の追加 explorer shell:::{BE122A0E-4503-11DA-8BDE-F66BAD1E3F3A}
Windows Defender control /name Microsoft.WindowsDefender
Windows Defender explorer shell:::{D8559EB9-20C0-410E-BEDA-7ED416AECC2A}
Windowsファイアウォール control /name Microsoft.WindowsFirewall
Windowsファイアウォール explorer shell:::{4026492F-2F69-46B8-B9BF-5654FC07E423}
Windowsファイアウォール firewall.cpl Windows XP SP2以降?
Windowsファイアウォール\許可されたアプリ control /name Microsoft.WindowsFirewall /page pageConfigureApps
Windowsモビリティセンター control /name Microsoft.MobilityCenter
Windowsモビリティセンター explorer shell:::{5EA4F148-308C-46D7-98A9-49041B1DD468}
Windowsモビリティセンター mblctr.exe
Windows To Goワークスペースの作成 control /name Microsoft.PortableWorkspaceCreator
Windows To Goワークスペースの作成 explorer shell:::{8E0C279D-0BD1-43C3-9EBD-31C3DC5B8A77}
Windows To Goワークスペースの作成 pwcreator.exe
Windows Update control /name Microsoft.WindowsUpdate
Windows Update explorer shell:::{36EEF7DB-88AD-4E81-AD49-0E313F0C35F8}
Windows Update
自動更新
wuaucpl.cpl
ワークフォルダー control /name Microsoft.WorkFolders
ワークフォルダー explorer shell:::{ECDB0924-4208-451E-8EE0-373C0956DE16}
スキャナとカメラ sticpl.cpl
スキャナとカメラ control scannercamera
スキャナとカメラ ImagingDevices.exe
(「C:\Program Files\Windows Photo Viewer」のようなフォルダにある)
Bluetoothデバイス bthprops.cpl Windows XP SP2以降?
近くの人と接続 collab.cpl
NetWare用ゲートウェイサービス nwc.cpl Windows XP以降?
NetWare用ゲートウェイサービス control netware Windows XP以降?
メール設定 mlcfg32.cpl Windows XP以降?

管理ツール

項目名 コマンド 補足
管理ツール control /name Microsoft.AdministrativeTools
管理ツール {D20EA4E1-3957-11D2-A40B-0C5020524153}
管理ツール control admintools
管理コンソール mmc.exe
証明書 - 現在のユーザー certmgr.msc
証明書 - ローカルコンピューター certlm.msc
インデックスサービス ciadv.msc Windows XP以前?
ディスク クリーンアップ cleanmgr.exe
コンポーネント サービス comexp.msc
(Windows XP以前では「C:\Windows\System32\Com」のようなフォルダにある?)
コンピューターの管理 compmgmt.msc
コンピューターの管理 CompMgmtLauncher.exe
コンポーネント サービス dcomcnfg.exe
デバイスマネージャー devmgmt.msc
ドライブのデフラグと最適化 dfrgui.exe
ディスクデフラグツール dfrg.msc Windows XP以前?
ディスクの管理 diskmgmt.msc
イベントビューアー eventvwr.msc
共有フォルダー fsmgmt.msc
ローカルグループポリシーエディター gpedit.msc
インターネットインフォメーションサービス iis.msc
(「C:\Windows\System32\inetsrv」のようなフォルダにある?)
iSCSIイニシエータープロパティ iscsicpl.exe
ローカルユーザーとグループ lusrmgr.msc
Windows メモリ診断 mdsched.exe
システム構成 msconfig.exe
システム情報 msinfo32.exe
リムーバブル記憶域 ntmsmgr.msc Windows Vista以前?
リムーバブル記憶域の操作要求 ntmsoprq.msc Windows Vista以前?
ODBCデータソースアドミニストレーター odbcad32.exe
ODBCデータソースアドミニストレーター odbccp32.cpl Windows XP以降?
パフォーマンス モニター perfmon.msc
パフォーマンス モニター perfmon.exe
リソース モニター perfmon.exe /res
印刷の管理 printmanagement.msc
ポリシーの結果セット rsop.msc
ローカル セキュリティ ポリシー secpol.msc
サービス services.msc
タスクスケジューラ taskschd.msc
タスクスケジューラ
タスク
control schedtasks Windows XP以降?
セキュリティが強化された Windows ファイアウォール wf.msc
WMIコントロール wmimgmt.msc
  • 履歴:
  • 2007/1/6 表を追加。
  • 2009/8/9 表に幾つか追加。
  • 2014/8/19 canonical nameを使用する方法を追加。explorer.exeを使用する方法を追加。表の大幅な書き換えなど。

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • Windows Vista以降でUACが有効になっていると、ファイルへの書き込みに失敗する可能性があります。詳しくは、こちらをご覧ください。
  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。