DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

ツールバーなどに使えるアイコン(画像)を探す

ツールバーやメニュー項目の左などには、そのボタンの機能を表したアイコン(画像)が表示されています。その中でも「ファイルを開く」「ファイルを保存する」「印刷する」「コピー」「貼り付ける」「切り取る」等のアイコンは、どのアプリケーションでも似た画像が使われています。自分でアプリケーションを作成してこのような画像が必要な時、自分で作成できればよいのですが、絵心がないとなかなか難しいです。

ここでは、自分で作成せずに、このようなアイコンを入手する方法を紹介します。なお実際に使用する際には、必ずアイコンの使用条件をご確認ください。

Visual Studio Image Libraryを使用する

Visual Studioをインストールすると、そのバージョンによっては、アイコン集といった感じのもの(Visual Studio Image Library)もインストールされます。具体的には、例えばVisual Studio 2010であれば、「(Visual Studioをインストールしたフォルダ)\Common7\VS2010ImageLibrary\1041」というフォルダにある「VS2010ImageLibrary.zip」がそれです。

しかし、「Image Library Missing From Visual Studio 2012?」によると、Visual Studio 2012からはインストールされなくなってしまったようです。その代わりに、Download Centerの「Download Visual Studio Image Library from Official Microsoft Download Center」からダウンロードすることができます。

インターネットで探す

インターネットでアイコンを探してみると、実に様々な種類のアイコンを見つけることができます。もし使用条件が合うのであれば、これらを使わせていただくのもよい方法でしょう。

しかし、目的にぴったり合ったアイコンを探すのは大変です。そこで、アイコンを探す時に役に立ちそうなサイトをいくつか紹介します。

  • Iconfinder
    アイコン検索サイト。有料のアイコンも登録されていますが、フィルタをかけることで無料のアイコンだけを検索することもできます。また、商用利用可能、リンク不要のアイコンだけを検索することもできます。
  • FindIcons
    無料のアイコンを検索できるサイト。商用利用可能、リンク不要のアイコンだけを検索することもできます。
  • Icon Archive
    アイコン検索サイト。有料のアイコンも登録されていますが、フィルタをかけることで無料のアイコンだけを検索することもできます。
  • Very Icon
    アイコン検索サイト。
  • Icon Seeker
    アイコン検索サイト。
  • Icons Search Engine
    アイコン検索サイト。
  • Mr. Icons
    アイコン検索サイト。
  • Open Icon Library
    無料のアイコンが登録されています。

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。