DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

ファイルの拡張子を変更する

ファイルの拡張子を変更する時は、まず拡張子を変更した後のファイル名を決定し、次にファイルを実際にその名前に変更します。

拡張子を変更したファイル名を取得するには、Path.ChangeExtensionメソッドを使うと簡単です。また、実際のファイルのファイル名を変更するには、「ファイルをコピー、移動(名前の変更)、削除する」で紹介しているように、File.Moveメソッドなどを使ってできます。

以下に例を示します。

VB.NET
コードを隠すコードを選択
'拡張子を変更するファイルのパス
Dim fileName As String = "C:\test\note.txt"

'拡張子を".bak"に変更する
'2番目の引数は、"bak"でも".bak"でもどちらでも良い
Dim newFileName As String = System.IO.Path.ChangeExtension(fileName, "bak")

'実際にファイル名を変更する
'fileNameがない場合や、newFileNameが存在する場合は例外がスローされる
System.IO.File.Move(fileName, newFileName)
C#
コードを隠すコードを選択
//拡張子を変更するファイルのパス
string fileName = @"C:\test\note.txt";

//拡張子を".bak"に変更する
//2番目の引数は、"bak"でも".bak"でもどちらでも良い
string newFileName = System.IO.Path.ChangeExtension(fileName, "bak");

//実際にファイル名を変更する
//fileNameがない場合や、newFileNameが存在する場合は例外がスローされる
System.IO.File.Move(fileName, newFileName);

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • Windows Vista以降でUACが有効になっていると、ファイルへの書き込みに失敗する可能性があります。詳しくは、こちらをご覧ください。
  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。