DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

「すべてのユーザー/このユーザーのみ」チェックボックスを隠す

注意:セットアッププロジェクトはVisual Studio 2012からサポートされなくなりました。

「すべてのユーザー/このユーザーのみ」チェックボックスを隠して、設定を変更できないようにする方法を紹介します。

このチェックボックス(およびその上に表示されるテキスト)はNT系OSでのみ表示されますが、これを制御しているのが、ControlConditionテーブルです。ここで次の2つの行

Dialog_ Control_ Action Condition
FolderForm AllUsersRadioGroup Show VersionNT>=400 AND Privileged=1
FolderForm AllUsersText Show VersionNT>=400 AND Privileged=1

のAction列を「Show」から「Hide」に変更することにより、常にチェックボックスが隠れるようになります。

もう一つの方法は、Controlテーブルでコントロールを直接制御する方法です。ControlConditionテーブルでShowされているため、ControlテーブルのAttributes列でVisibleフラッグをはずしても表示されてしまいます。よって手っ取り早く非表示にする方法は、Widthを0とすることでしょう。よって、次の2つの行(Height以降の列を省略しています)

Dialog_ Control Type X Y Width
FolderForm AllUsersRadioGroup RadioButtonGroup 24 210 342
FolderForm AllUsersText Text 18 186 348

のWidth列を「0」とすることにより、表示されなくなります。

もっと全うな方法で行うならば(つまりControlConditionテーブルの設定を削除し、ControlテーブルのAttributes列の値を変更する)、次の情報を参考にしてください。

補足:Visual Studio 2005からは、セットアッププロジェクト(デプロイメントプロジェクト)のプロパティにより可能です。

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。