DOBON.NET プログラミング道: .NET Framework, VB.NET, C#, Visual Basic, Visual Studio, インストーラ, ...

ToolStripの幅に応じてToolStripItemのDisplayStyleを変更する

注意:ここで紹介している方法は、.NET Framework 2.0以降でのみ使用できます。

MSDNの「ToolStrip サンプル」には、「DynamicOverflowForm」というサンプルが用意されています(「Microsoft .NET Framework SDK version 2.0 Samples」内の「Technologies\WinForms\ToolStrip\ToolStripSamples」というフォルダにあります)。これは、ToolStripの幅が狭くなってToolStripItemが表示しきれなくなった時に、ToolStripItemのDisplayStyleプロパティを変更してその幅を縮めることによって、ToolStripItemがオーバーフローとなることをできるだけ防ぐというものです。はじめはすべてのToolStripItemのDisplayStyleがImageAndTextとなっているため、画像とテキストが表示されていますが、ToolStripの幅を狭めていくと、DisplayStyleがTextとなってテキストのみの表示となります。さらに幅を狭めると、DisplayStyleがImageとなり、画像のみの表示となります。さらに狭めると、オーバーフローになります。

DynamicOverflowForm

興味のある方は一度お試しください。

  • 履歴:
  • 2012/02/10 画像を追加。

注意:この記事では、基本的な事柄の説明が省略されているかもしれません。初心者の方は、特に以下の点にご注意ください。

  • .NET Tipsをご利用いただく際は、注意事項をお守りください。