DOBON.NET: プログラミング(.NET Framework, VB.NET, C#, ...), ソフトウェア配布, etc...

i.e.?

「i.e.?」の公開は終了しました。

「i.e.?」とはどんなソフトか?

簡単にいってしまうと、極めてありがちな「アイコンに圧縮ファイル(書庫、アー カイブ)をドラッグ&ドロップすることにより展開(解凍)するソフト」です。ただ「i.e.?」が他の同類のソフトと異なるのは、「圧縮ファイルのファイル名とその中のファイルによって展開の設定を変えることが出来る」という点です。たとえば、あるオンラインソフトを決まった設定で展開するときや、書庫内の特定のファイルのみをあるフォルダに展開する時などにその真価を発揮します。

対応圧縮形式

「i.e.?」は統合アーカイバDLLを使って圧縮ファイルを展開します。対応しているDLLは以下の通りです。

  • UNLHA32.DLL(Miccoさん作)
  • UNZIP32.DLL(shoda T.さん作)
  • CAB32.DLL(宮内邦昭さん作)
  • UNARJ32.DLL(Miccoさん作)
  • TAR32.DLL(吉岡恒夫さん作)
  • UNRAR32.DLL(亀井哲弥さん作)

これらのDLLをインストールするには、「caldix」が便利です。ダウンロードからインストールまで自動で行ってくれます。

メールウェアのお願い

「i.e.?」の公開終了に伴い、メールの受付も終了しました。

動作環境

動作環境
Windows95/NT4.0以上
必要DLL
Visual Basic 6.0 Runtime Library(最小版の場合)
開発言語
Microsoft Visual Basic 6.0 Professional Edition + SP3

旧バージョンからの変更点

  • 「展開後もさらに次の設定を探す」オプションの追加。
  • 「DLLに渡すコマンド」で「コマンドの最後に追加する」オプションの追加。
  • ウインドウ位置の保存。
  • 確認ダイアログで「設定の編集」を追加。
  • 不都合修正。

既知の不都合、サポート

「i.e.?」の公開終了に伴い、サポートも終了しました。

ダウンロード

公開を終了しました。