Top > プログラミング > .NET Tips> 補間方法を指定して画像を拡大、縮小(スケーリング)表示する

補間方法を指定して画像を拡大、縮小(スケーリング)表示する」への評価、コメント

評価

良い / 悪い = 20 / 3 (「良い」の割合 = 0.870 , 人気度 = 1.185

評価する

コメント一覧


通常のコメント
APSP24 2019/06/25 (Tue) 12:16:41
いつもDobonNetさんにはお世話になっております。
CreateThumbnail使うとメモリ破棄がうまくいかなかったので
こちら参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

通常のコメント
匿名 2017/06/23 (Fri) 15:07:30
transparentkeyによる透過処理をする時にはNearestNeighbor以外は使えない
(透過色が残ってしまう)

通常のコメント
匿名 2013/07/17 (Wed) 03:29:17
gの定義が2つある 下のやりとりがよくわからん

通常のコメント
管理人 2013/07/6 (Sat) 19:04:41
> Graphics g の宣言が2箇所あるのは変では?

以前はPictureBox1のGraphicsに直接描画していたのですが、その時のコードが残ってしまっていたようです。修正しておきます。ご指摘、ありがとうございました。

通常のコメント
匿名 2013/04/23 (Tue) 16:29:06
Graphics g の宣言が2箇所あるのは変では?

評価の理由
匿名 2013/03/22 (Fri) 16:31:43
評価:良い
いつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。

評価の理由
何太郎 2010/09/19 (Sun) 10:11:55
評価:良い
分かりやすく簡潔でとても良かったです。

評価の理由
しゅ 2006/09/14 (Thu) 20:11:30
評価:良い
まさにさがしてたものが見つかりました。すばらしい

コメントの投稿

[説明]