ドボンで遊ぼう! トランプゲーム「ドボン」のルール、遊び方などを紹介

日本ドボン協会(JDA)の説明

設立の目的

ドボンというカードゲームを調べてみると、実に様々なルールが各地に存在していることが分かります。私たちはこのように多様なドボンのルールを統一して一つのルールにまとめたり、ドボンの公式ルールを強引に作って他人に押しつけようとは全く思いません。このようにその場所場所に定着し、発展してきたドボンの多様性を尊重したいと考えています。このような状況をふまえ、私たちは私たちの考える理想の「ドボン」を目指して、ドボンのあるべき姿を考え、研究し、独自のルールを制定するための機関をつくることにしました。それが「日本ドボン協会(JDA)」というわけです。

JDAの考えるドボンの理想像とは?

私たちの考えるドボンの理想像を説明します。

  • 誰でも公平に楽しめる・・・初心者から熟練者までみんなが楽しめるゲームを目指します。そのためには、ルールが簡単で誰でも理解しやすいということが必要となります。
  • スピードとスリル・・・ドボンの醍醐味はここにあるといってもよいのではないでしょうか。
  • 思いやりの心を大切にする・・・通常のゲームでは勝敗ばかりを気にしすぎ、自分が他人に勝つことしか考えられなくなってしまいます。このように自己中心的な考え方ではなく、試合中も他人を思いやれるような環境をつくるべきであると考えます。
  • 敗者へも敬意を払える・・・勝負事ですから、必ず勝者と敗者に分かれます。しかしドボンでは攻めた者のみが敗者になりえるため、敗者は勝者と同じ位(場合によってはそれ以上)、敬意を持って扱われなけれるべきです。

簡単にいってしまうと、「みんなが楽しい」ということです。

活動の内容

  • ドボンJDAルールの制定。
  • ドボンの調査、研究。
  • ドボンの普及活動。
  • その他ドボンに関すること全般。

JDA会員の特典

こちらをご覧ください。

JDAの会員になるには?

こちらをご覧ください。

JDAの会長は?

僭越ながら、私「どぼん!」が務めさせていただきます。